HACCP導入運用支援サービス

HACCPヘルパー

各都道府県が「感染対策徹底の飲食店」を認証する際に使用するチェック項目を登録し、継続的な感染対策の実施や記録が行えます。

飲食店における感染防止対策を徹底するための第三者認証制度の導入について(改定)
 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室特設サイト 令和3年5月21日 各都道府県知事向け事務連絡

感染症予防対策に係る認証の基準に沿ったチェックと記録(HACCPヘルパー登録例)
HACCPヘルパー・プラスはIT導入補助金2021の対象です。
HACCPヘルパー・プラスはIT導入補助金2021のIT導入支援ツールとして登録されました。
HACCPヘルパー・プラスを導入する際に補助金の交付申請が可能となります。
HACCPヘルパー・プラス導入に関するご相談は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
HACCPヘルパー・プラス お問い合わせ
HACCPヘルパー

お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策として「外食業の事業継続のためのガイドライン」に沿ったチェック項目を登録できます
新型コロナウイルス感染症対策として、一般社団法人 日本フードサービス協会が公開している「外食業の事業継続のためのガイドライン」に沿ったチェック項目を登録して、HACCPと一緒に毎日のチェック・記録ができます。
新型コロナウイルス感染症対策向けの記録表をデモに追加しました
新型コロナウイルス感染症対策向けのチェックと記録のサンプルをデモに追加しました。
感染症対策として店舗、従業員のチェックの例として、これまでの「一般衛生管理の実施記録」「重要管理の実施記録」と合わせてデモ内でご確認いただけます。
<コロナ対策>店舗チェック表
<コロナ対策>従業員健康・衛生チェック表
HACCP衛生管理の多店舗展開事業者向けサービスについて
多店舗展開事業者向けサービス「HACCPヘルパー・プラス」を提供いたします。
日々の記録はHACCPヘルパーで記録し、本部側は各店舗の入力状況をリアルタイムに把握することが可能になります。
全店舗及びエリア別に、計画表・記録表管理、進捗管理、アラート通知などのHACCP衛生管理をご支援いたします。
本サービスに関するお問い合せ、説明等をご希望の場合は、お問い合わせページからお問い合わせください。

毎日の"記録"を"助ける"HACCPヘルパー

「HACCPの計画表と記録表を作るのは大変そう・・・」
「毎日、記録を紙に書くのは大変・・・」

HACCPの制度化に合わせて必要になる衛生管理の計画と記録・保存が、スマートフォンやタブレットでできます。

HACCPヘルパーとは

HACCPヘルパーは、衛生管理に関する計画表の作成と、日々の記録ができるアプリです。計画表に合わせた記録表を作成でき、衛生管理に関する記録をアプリで入力できます。また、アプリから日々の記録内容を確認・承認することができ、入力漏れや異常を把握することができます。

こんな要望をお持ちのお客様のお役に立ちます。

紙を使わずに記録、保存したい

紙の記録用紙では衛生面に不安があるので、紙の記録表を無くしたい・・・。
HACCPヘルパーは、スマートフォン、タブレットを使って記録、保存できるため、紙やペンを持ち込む必要がありません。

簡単、確実に記録したい

計画表で作成したチェック項目に合わせて、選択式や数字入力などの操作で簡単に入力できます。画面に表示されている内容に合わせて入力していくため、忘れずに記録し保存することできます。

計画表と記録表を作りたい

HACCP制度化で必要とされる計画表と記録表を、業種に合わせたテンプレートに従い、設定するだけで簡単に作成することができます。計画表のテンプレートは、公開されている手引書に準拠しています。

導入が簡単

衛生管理の計画や重要管理など、HACCP制度化で必要になる計画表と記録表がアプリを使って簡単に作ることができます。

衛生管理、重要管理の計画表は、業種に合わせたテンプレートから項目を選び自動的に作成できます。自分の店舗に合わせて修正することができます。

テンプレートを使わず、独自の計画表も作成できます。

入力が簡単

毎日の記録表への入力は、スマートフォン、タブレットから簡単に入力できるので、誰でも使いやすく、しっかりと記録と保存ができます。

ボタンで選択
「良」「否」などチェック項目をタップするだけで入力できます。
リストから選択
商品名・メニューをリストから選んで選択します。
数字キーから入力
温度や数値の入力は、数字キーから入力できます。

業種別手引書に準拠

食品等事業者団体が作成した手引書と記録表に準拠した計画表と記録表を作ることができます。

また、富山県厚生部の助言をいただき、富山県食品衛生条例にもとづく項目の追加や、お店や地域に合わせた計画表の作成、記録、確認、改善措置の記録を簡単かつ確実に行えるようにしました。

利用可能な業種別手引書(確認済みのもの)

  • 【小規模な一般飲食店】
  • 【多店舗展開する外食事業者のための衛生管理計画作成の手引き】
  • 【スーパーマーケットにおけるHACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書】
  • 【旅館・ホテルにおけるHACCPの考え方を取り入れた衛生管理手引書 宿泊者に提供する夕食・朝食を対象に】
  • 【魚肉ねり製品製造(小規模な魚肉ねり製品事業者向け)】
  • 【小規模な惣菜製造工場】
  • 【食肉販売業向け】
  • 【HACCPの考え方を取り入れた菓子製造業における衛生管理計画作成の手引書】
  • 【パン類の製造における食品衛生管理の手引書】
  • 【豆腐製造(小規模な豆腐製造事業者向け)】
  • 【小規模な食肉処理業向け】
  • 【卸売市場 水産物卸売業】
  • 【卸売市場 水産物仲卸業】
  • 【卸売市場 水産物小売業】

チェック項目のカスタマイズ(追加)により、上記以外の手引書の計画表と記録表も作成できます。

厚生労働省「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書」

新型コロナウイルス感染症対策として

お客様、店舗・スタッフを守りながら事業を継続していくためには、新型コロナウイルス感染症対策の実施と記録が重要となっています。

HACCPヘルパーでは、計画と記録を作成する機能を利用して、一般社団法人 日本フードサービス協会が公開している「外食業の事業継続のためのガイドライン」に沿ったチェック内容、記録項目を登録することができます。
チェック項目は自由に変更が可能なため、店舗のレベルに合わせた項目の登録ができます。

例:「店舗で必要なチェック項目」と「従業員健康・衛生チェック項目」を追加し、毎日の記録を実施。
一般社団法人 日本フードサービス協会の外食業の事業継続のためのガイドラインを参考に作成

一般社団法人 日本フードサービス協会 「外食業の事業継続のためのガイドライン」

新型コロナ対策 記録表一覧画面 記録表一覧画面
新型コロナ対策 記録表入力画面 記録表入力画面
新型コロナ対策 計画表イメージ 記録表(コロナ対策 店舗チェック記録表)
新型コロナ対策 記録表イメージ 記録表(コロナ対策 従業員健康・衛生チェック記録表)

感染症予防対策に係る認証の基準に沿ったチェックと記録
(HACCPヘルパー登録例)

内閣官房新型コロナウィルス感染症対策推進室からの通知により、各都道府県で「飲食店における感染症予防対策を徹底するための第三者認証制度」の導入が進められています。
HACCPヘルパーは、上記通知に掲載されている「感染症予防対策に係る認証の基準(案)」に沿ったチェック内容、記録項目を登録することができます。
感染症予防対策の実施記録、予防措置に活用いただけます。

感染対策に係る認証 計画表(例) 感染症予防対策に係る認証 計画表(例)
感染対策に係る認証 記録表(例) 感染症予防対策に係る認証 記録表(例)

導入からご利用まで

(1)HACCPヘルパーのお申込み
「サービスお申込み」をクリックしてお申込みください。
(2)ユーザーIDとパスワードのお知らせ
ご契約とお支払確認後に、ユーザーIDとパスワードをお知らせします。
(3)アプリのインストール
AppStoreまたはGoogle PlayからHACCPヘルパーのアプリをインストールします。
(4)ログイン
アプリを起動してユーザーIDとパスワードを入力してログインします。
(5)端末の登録
はじめて使用する端末の場合は、端末の登録画面が表示されます。任意の端末名を入力してください。
(6)衛生管理の計画を考える
手引書を参考に、お店に合った計画を検討してください。
(7)計画表の作成
メニューから「計画表」を選び、作成します。
(8)記録をスタート
作成した「記録表」を選び、入力を開始します。
(9)計画表、記録表、日報の印刷
「計画表」「記録表」「日報」をPDFで出力します。印刷して提出に使うことができます。

HACCPヘルパーの機能

衛生管理計画と記録の作成 日々の衛生管理の計画を作成します。画面に表示される項目に従って設定します。
計画表に合わせた記録表が自動的に作成されます。
重要管理計画と記録の作成 重要管理(モニタリング)の計画を作成します。画面に表示される項目に従って設定します。
計画表に合わせた記録表が自動的に作成されます。
テンプレート機能 HACCPの制度化に合わせて公開されている手引書を選び、
テンプレートに従って設定するだけで、計画表と記録表が完成します。
簡単入力 記録表は選択式、数値入力、テキストで入力します。
入力漏れや基準を外れる数値や選択を行った場合、改善措置の入力を促し、記入漏れを防ぎます。
改善措置対応の入力 記録表の項目別に改善措置を入力し、記録することができます。
入力された内容は時系列で表示され、どのような対応をしたか、一目でわかります。
履歴の保存 記録表の入力および改善措置の入力・変更は、記録者、確認者ともに履歴として保存されます。
確認・承認 入力された記録表は、「管理者」または「確認者」が確認を行い、承認します。
改善措置の記録がある場合は、対応内容を確認し、対応状況と完了を確認することができます。
計画表の出力(PDF) 作成した計画表をPDFファイルで出力します。
出力したPDFファイルは、端末内に保存したり、印刷することができます。
記録表の出力(PDF) 作成した記録表をPDFファイルで出力します。
出力したPDFファイルは、端末内に保存したり、印刷することができます。
日報の出力(PDF) 衛生管理の記録は、日報形式で、記録内容、改善措置、備考を
PDFファイルで出力します。
登録商品管理 HACCPヘルパーにはあらかじめ代表的な商品が登録されています。
店舗の商品メニューに合わせて、独自の商品を追加することができます。
店舗管理 複数の店舗での利用が可能です。
本店、支店など店舗別に担当者、計画表・記録表を切替えることができます。
担当者管理 記録、確認の担当者を登録できます。
休業日設定 店舗ごとに休業日を設定することができます。
端末制限 不正やいたずらを防止するため、使用する端末(スマートフォン、タブレット)を制限することができます。
ユーザーIDごとに1つの端末のみ登録できます。
異なる端末からログインすることはできません。

デモ

デモユーザーでHACCPヘルパーの記録と確認をお試しできます。

ユーザー名:Demo
パスワード:demo12345

1. アプリのインストール
AppStoreまたは、GooglePlayから「HACCPヘルパー」を検索して、
アプリをインストールしてください。
2. ログイン
デモ用のユーザーID「Demo」、パスワード「demo12345」を入力して、
「ログイン」をタップしてください。
3. 店舗と担当者を選ぶ
店舗と担当者を選択して、「開始」をタップしてください。
店舗:デモ店舗
担当:店長花子

「デモユーザーは、保存など一部機能がご利用になれません」という
メッセージが表示されますが、「OK」をタップして進んでください。
4. 一般的衛生管理を記録する
[一般的衛生管理記録]から[一般的衛生管理の実施記録]を選択します。
[未記入]を選択して、記録表の入力、改善措置の入力を体験できます。
デモでは「一時保存」「記録完了」いずれも使用できません。ご了承ください。
5. 重要管理を記録する
[重要管理記録]-[飲食店における重要管理]を選択します。
[未記入]を選択して、記録表の入力、改善措置の入力を体験できます。
デモでは「一時保存」「記録完了」いずれも使用できません。ご了承ください。
6. 店舗チェック表、従業員健康・衛生チェック表を記録する
[店舗チェック表]、[従業員健康・衛生チェック表]を選択します。
[未記入]を選択して、記録表の入力、改善措置の入力を確認できます。
7. ログアウト(終了)
左上の「メニュー」をタップすると左側にメニューを表示します。
メニューから「ログアウト」をタップすると終了して、ログイン画面に戻ります。

導入事例

衛生レベルを考えて決めました。

大喜 大島店 様

富山県富山市大島にて富山ブラックラーメン店を営業

記録用紙の汚れや料理への異物混入防止を防ぐため、お客様からの注文を受けるのにスマートデバイスを使っています。
HACCPヘルパーもスマートフォン、タブレットで入力できるので、紙を使わないで記録することができ、店内と厨房内の衛生レベルを保つことができるのでHACCPヘルパーに決めました。

業務効率化とペーパーレス化を考えて導入しました。

割烹 寿文 様

富山県高岡市末広町で割烹料理店を営業

普段の業務内容に加え手間が増えるHACCPの制度化であるが業務効率化、ペーパーレス化を考えて導入しました。HACCPヘルパーは効率的に記録ができ、申請に必要な計画表が記録表と合わせて作成できるので、すぐに使い始めることができました。

お店の環境に合わせてカスタマイズできます。

Jacasse(ジャカッセ) 様

富山県高岡駅前にてイタリアンレストランを営業

HACCPは冷蔵庫の温度管理が必要と研修会で聞きました。当店は冷蔵庫が多く、記録と記入した紙の記録表の保管は大変だなと思っていた時にHACCPヘルパーを知りました。
冷蔵庫の数など、お店の環境に合わせて計画表、記録表をカスタマイズできるので、とても便利です。

既存のチェックリストと統合して管理が可能になりました。

まるたかや 様

富山県内でラーメン店を8店舗展開

これまで一般衛生管理、仕入食材の受入確認のチェックリストを紙で記録していました。
HACCPヘルパーは、HACCP制度化で必要となる項目とこれまで使用していたチェック項目を統合し、管理できるので導入を決めました。
ペーパーレス化、複数店舗分の一元管理が可能になりました。

料金・販売パートナー

料金

詳しいサービス料金は販売パートナーにご確認ください。

1契約で2端末までご利用できます。

年契約
年額
39,600
(税込)
2端末ごと
初期費用
22,000
(税込)
初期登録、設定作業費

販売パートナー

HACCPヘルパーのお申し込みは、各販売パートナーへお願いいたします。

開発・販売元

株式会社高志インテック
株式会社高志インテック